サーフボード販売 サーフショップ オーストラリア "レトリック"ゴールドコースト サーフィン情報 オーストラリアブランド 'RHETORIC' レンタルボード サーフィンスクール・留学 ワーキングホリデー

サーフショップ オーストラリア 'レトリック'
Shop2 "Monte Carlo"36-38 Orchid Ave
Surfers Paradise QLD 4217
TEL: +61 (7) 5592 1991
FAX: +61 (7) 5592 5995



  HOME >WAX(ワックス)について 塗り方・落とし方等

 
 WAX(ワックス)について 塗り方・落とし方等

【Wax(ワックス)】
 サーフィン用のワックスは、足の滑りを止めるためにデッキ側に塗るもの。水温に応じて固さが異なるので購入の際はそのシーズンにあったものかどうか、ラベルの表示を見て選ぼう。粗いボツボツができるまでしっかりと塗るのが○。


★グリップ力の高いつぶを作り出す上手なワックス塗り
 無造作に塗ってみたり、円を描くように塗ってみたりと、ワックスの塗り方には人それぞれ。だが、実は理想的な塗り方があるのだ。そのコツは、塗る時の方向にある。それでは、デッキ部分にツブツブができるように塗る方法。これは×を描くように対角線上に交互に塗っていくと、ツブツブを作りやすい。こうして作ったツブツブのあるデッキはグリップ力が高く、際どい技をかけても滑ることなくメイクできるはずだ。


★ワックスはマメに剥がしてグリップ力をアップ
 重ね塗りがあまりにも厚くなり過ぎると、いくらワックスを上に塗ってもすぐにグリップ感がなくなってくるので要注意。なお冬用のワックスの上に夏用を重ね塗りしたり・・その逆もだめ。横着でせっさくのサーフィンが台無しにならないように、せめて季節の変わり目には必ず剥がす習慣をつけて!とにかく古いワックスはマメに剥がして☆


プロボード・中古ボード
お客様写真館
シェイパー・プロサーファー
チームライダー
サーフィンスクール・サーフガイド
サーフボードリペア

Copyright (C) 2005-2016 RHETORIC THE FIRST. All Rights Reserved.